治療実績・症例紹介

症例一覧

当院の治療実績

当診療所の治療では画像で確認できる腫瘍はその多くが制御可能です。多発病変へ対応し、低線量で高い治療効果(放射線増感剤の併用により重粒子と同等)を得ることができます。

手立てがないと言われていても治療は可能です。局所制御による担がん状態を改善することでがん随伴症状の軽減によるQOLの向上や腫瘍の絶対量の減少に伴う腫瘍マーカーの低下及び予後の改善など、有意義な治療効果をもたらします。

2008年5月 〜 2015年8月の実績
総照射数:     1335
局所制御率:   80%
▲ ページトップへ